商品の解説
ナットクポイント。
商品の解説です。
購入前にチェック!
  • 送料はいくら?
  • 発送元は?
  • 在庫はある?
PR

快眠快寝波 Ver2

商品画像 商品画像 商品画像

ショッピングデータ

名前: 快眠快寝波 Ver2
価格(目安): 6800円
商品キーワード: 癒し 電子機器 睡眠


商品の解説

不眠症は自分にしかわからない苦しみであります。薬があれば簡単に眠れてしまう方もいますが、薬に頼るのを嫌がる方もいますし、薬にも限界があります。熟睡する為には日中の運動を多めにするなど、対策は色々とあるでしょう。その中での一つの方法としてのご紹介です。データに出ておりますが、必ずしも安眠をお約束できるものではありませんが、三分の二の方に効果があったとの事ですので、試す価値は私はあると思います。

説明

ぐっすり寝た朝は自然とやる気が出て来たりします。しかし、この熟睡が簡単ではないから、途中で何度も起きたり、明け方まで眠れずに不眠で悩んでしまったりするものです。色々と対策はありますが、それらの一つで薬を使わないのがこちらです。
先ずは脳波のお話しです。脳波のアルファ波、ベータ波という言葉を一度は聞いた事があると思います。
アルファ波:リラックスした状態に多く出ます。
ベータ波:普通の生活状態に多く出ます。

そして今回、眠りに関連する脳波がこちら。
シータ波:睡眠に入る状態。
デルタ波:熟睡時の状態。

人間は睡眠に入るとアルファ波〜シータ波〜デルタ波と脳波が変化し、この変化は約50分で行われると言われています。リラックス状態から徐々に眠りに入り熟睡するという事です。
この商品が発する波動の変化はこの脳波の変化と同じ様になっており、自然な眠りに誘えるように工夫されています。
ちなみに商品にあるシューマン波とは、シータ波とデルタ波の一部をいい、アルファ波とも近い周波数であり、地球の脳波とも呼ばれるものです。
この商品は、信州大学名誉教授 中村博士と共同開発したもので、モニターサイト『真実のデータ.com』で2/3以上の人が眠れたと回答し、また薬等の強制的な眠りに誘うものではなく、自然な眠りで快眠を得られる装置です。
●使用方法
1、快眠快寝波を頭の周りへ置きます。
2、本体右側の電源を入れると「トトト・・・」と音がし始めます。
  ※発する音はシューマン波ではありません。シューマン波等は人間の耳では聞こえません。
3、音を聞く事に集中しながら目を瞑ります。
4、就寝。
5、朝になったら電源を切ります。
●上手く使う為に
音量は小さめで試して下さい。
使う前にはゆっくり吐く深呼吸を数回行って下さい。
「トトト・・・」という音に集中して下さい。他の事を考えない様にします。
個人差がある為、1週間〜10日間の使用をお勧めします。
音は50分経つと自動的に止まります。
■サイズ(突起物を除く):89mm×157×100(mm)
■重さ:300(g)
■電池(付属):単3×2
■生産国:日本
※本製品は医療機器ではありません。
PR